フォト
flash boreal kiss
ブログパーツ
dekiru足あと

にほんブログ村

  • にほんプログ村

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

紅葉とスカイツリーpart2

近所の業平公園も色づいています。

Dsc07760

スカイツリーも迫力で見えます。

Dsc07762

イチョウがあればいいのですが。

Dsc07756

いい感じでしょ。スカイツリーのある風景は。

2010年11月28日 (日)

北の丸公園の紅葉

北の丸公園もすっかり黄色に染まりました。

Dsc07710

黄色に黄緑色に緑。そして時々、紅。

Dsc07712

紅葉はまだら模様です。

Dsc07720

黄金色のいちょうの奥には武道館があります。

Dsc07723

武道館前の銀杏並木は、秋空に輝いて見えました。散歩には本当にいい季節ですね。

遠出をしなくても、秋を満喫できます。紅葉は秋の終わりと冬の到来という一抹の寂しさを感じさせますが、銀杏の黄金色は、なぜか心を穏やかにさせます。

ところで、昨日、この公園を訪れたのは三陽商会のファミリーセールが目当てでした。掘り出しものは見つかりませんでした。もともとの定価が高すぎると思う商品が多かったためです。フツーのウール100%のブレザーに、「バーバリー」とつくだけで定価9万円超、セールで4万7800円といわれても、買いゴコロは刺激されませんね。やはり。

消費者の目が肥えている今、昔のようなブランド頼みの販売手法をしても、厳しいでしょう。現在は、団塊世代など、まだまだブランドをありがたがる世代が結構いるので成立するのでしょうが、これからは古着でも平気で購入し、自らのコーディネートに自信を持つ若い世代が増えてきます。こうした昔ながらのブランド商売も尻すぼみになるでしょう。

それでも来週もファミリーセールに行きますよ。買い物が目的ではありません。散歩する先を決めるためです。嫌いじゃないですし、良質でお得なブランド商品は。古着は嫌ですが。

2010年11月27日 (土)

たい焼き神田達磨

北の丸公園の三陽商会ファミリーセールの帰り。神保町ー日本橋と遠回りして押上まで帰りました。途中で行列の店を見つけました。
F240002E-9F51-42F4-9398-B55A01CAC3DE
たい焼き神田達磨です。羽根付きたい焼きは1枚140円。買ってみました。
B102804A-1E73-4455-8C0E-1A3B7E783C6A
食べてみると、甘ったるくなくて美味しかった(^-^)/
東京に7店を展開している店です。
実はこの店の近くからは押上名物も見えます。
9E2F53B0-A6F8-43B7-8B59-D8D18EB1884D
ちょっと霞んでました。本日の歩数は2万1000歩。歩いているのに、痩せませんね〜。

2010年11月26日 (金)

色づく皇居外苑

皇居外苑もすっかり色づいてきました。

Dsc07690

黄色が映えます。

Dsc07691

最近の冷え込みが紅葉を加速させたようです。

Dsc07701

今日はあいにくの天気でしたが、シャッターを切る人が目立ちました。

Dsc07705

散歩には、いい時期ですね。明日は北の丸公園に行く予定です。

2010年11月25日 (木)

すくすく育っています

背は伸びていませんが、すくすく育っています。

Dsc07653

そう、スカイツリーの話です。

Dsc07657

第一展望台の外壁も着々と完成しつつあります。第二展望台も「肉厚」になってきました。

Dsc07667

これが今朝のスカイツリーです。隣のビルも外壁がずいぶん出来てきました。

Dsc07671

クレーンで何かを運んでいました。なんだか、椅子のようにも見えます。竣工まであと一年。今から、楽しみです。

2010年11月24日 (水)

旧中川にシロサギ

江東区の東大島の近くの旧中川でシロサギを見かけました。

Dsc07638

餌付けされているせいか、逃げません。

Dsc07637

近くでみると、結構、かわいいもんですね。

2010年11月23日 (火)

平成庭園・源心庵

江戸川区の行船公園内にある平成庭園・源心庵。今、紅葉が見ごろです。

Dsc07625

黄色いイチョウも秋らしいのですが、やはり秋の主役は紅葉ですね。

Dsc07628

緑に映える紅。

Dsc07595

今日は朝に雨が降り、散歩には出かけませんでした。この写真は日曜日に撮影しました。

この隣に、自然動物園があります。行船公園はなかなか楽しい公園ですよ。

2010年11月21日 (日)

ニャオと3回鳴く九官鳥

押上から江戸川区自然動物園まで散歩しました。最短距離で7㌔ですが、実際は8㌔ほど歩きました。

Dsc07530

カメラ目線のフンボルトペンギンです。

Dsc07565

こちらはカメラ目線のハイイロリスです。

20101121143945_2

そして9月19日のブログでは、イマイチわからなかった「ニャオと鳴くキュウカンチョウ」

はっきりとその鳴き声を捕らえました。

ちなみに、「キュウちゃん」と言っているのは、まったく知らないオバサンです。キュウカンチョウは最後に「バイバイ」と鳴いています。聴こえるかな。

2010年11月20日 (土)

紅葉とスカイツリー

オンワード樫山のファミリーセールの帰り。東京ビッグサイトから押上まで歩きました。
B6033298-E09E-48F6-A76B-15102D3B8E73
木場公園からスカイツリーが見えました。
16047053-3538-4D7C-BFFF-4F83E5B515ED
紅葉とスカイツリー。似合います。
F44E161E-BB50-420E-A6A8-8688AEF2D549
イイ感じでしょ。
02877AD6-872C-4CEF-8087-21E1AD1D578B
小春日和の東京。散歩には最適な日でした。
2573F91D-2039-41C7-A243-7419C126D55F
二日酔いでフラフラしながら行ったファミリーセールでは、目当てのブレザーをゲットできました。
それにしても昨夜はよく飲みました。嫁によると、鼻唄歌いながらご機嫌だったそうです。何も覚えてない自分が怖い。

2010年11月16日 (火)

おしなりくんの家のご近所さん

東京スカイツリーの近くに「おしなりくんの家」があります。

Dsc07223

おしなりくんの家は、来街者へのおもてなしや、地域コミュニティの拠点として、平成21年8月30日にオープンしました。

Dsc07226

中に入ると、おしなりくんの「外身」がありました。「中身」の人は見当たりません。

最初はなじみがなく、浮いていた、おしなりくんもスカイツリーの顔として人気者に。

Dsc07218

近くの店では、おしなりくん人形がずらり。お土産店かとも見えますが、カメラ屋さんです。

Dsc07221

店頭にはスカイツリーの写真もずらり。商品のおまけに使っているようです。

Dsc07222

そういえば、おしなりくんの家の近くに、ジューススタンドが開店しました。NPO法人経営という変わった店です。(詳しくはhttp://www.goodhealth.jp/で)

スカイツリーのオープンまで16ヶ月。おしなりくんの家を中心に、街は急速に変貌しつつあります。未来のある街、押上ですね。

2010年11月15日 (月)

街で見かけた「珍」なやつ

散歩をしていると、珍しい光景に出会うことがあります。

Dsc07351

「団地干し、ここに極めり」。

 団地干しとは、マンションの外壁に布団を垂らして干すことです。外から見ると、とても貧乏くさく映ります。しかし、この干し方は団地干しを超えて、芸術の域に達しています。

Dsc06896

「末広がりの階段」。

大勢で降りてきた時、渋滞するかも。縁起がいいとも思えません。

Dsc07348

草加市で撮りました。東京近郊にまだあったのか、という珍しさだけでシャッターを切りました。いやー、散歩って、面白いだらー(三河弁)

2010年11月14日 (日)

トラクターとかもめ

荒川の河川敷で、かもめの大群と出会いました。

Dsc07319

トラクターが掘り返した後の土に群がっています。

Dsc07324

虫でもいるのでしょうか。

Dsc07330

懸命に土をつついています。「トラクターとかもめ」。都内で珍しい光景に出会えました。散歩はこれだから、面白い。

2010年11月13日 (土)

押上から新越谷21㌔の散歩

久しぶりに新三郷のコストコに行きました。
29E3E977-2458-4B65-BB22-C585D53A71EA
午前9時45分に出発。紅葉を楽しみながらの道中です。
BEF5135E-D92F-4B78-8F64-618FE7E65BB5
草加を過ぎて松原団地に向かうと、紅葉を楽しめる所があります。
6DE738DD-148C-4121-8052-C52063B21FC3
新越谷には午後4時20分に着きました。武蔵野線に乗れば9分で新三郷に着きます。IKEAに行って買い物をしてコストコに向かうと、 すっかり暗くなりました。
B71B23B9-3D68-4625-A16B-27581A270B91
帰りは電車を使いました。歩数は38439歩。久々の長歩きで、くたびれました。

2010年11月12日 (金)

黄色に染まる行幸通り

丸の内の行幸通りが黄色に染まり始めました。

Dsc07267

Marunouchi.comによると

東京駅中央口から、皇居前の和田倉門までまっすぐに伸びる全長約200メートル、幅約74メートルの道路、東京都道404号皇居前東京停車場線は通称「行幸通り」と呼ばれている。皇室の行事などに使われてきたため、この名で呼ばれている。

Dsc07274

黄色と緑が混在している風景もいいものです。

Dsc07277

石垣といちょうが一度に見えるのもいい感じです。

Dsc07284

「黄色と赤のエクスタシー」(題名)です。

Dsc07286

一眼レフを三脚とともに担いでいる人をけっこう見かけました。紅葉もいいですが、秋のいちょうもきれいですね。

2010年11月11日 (木)

びみょーな電子看板

地下鉄銀座駅でデジタルサイネージ(電子看板)の新型を発見しました。

Dsc07255

猫が「株価、下がってるよ」と直近の日経平均株価を知らせてくれます。

Dsc07246

こんな為替バージョンも流れました。

Dsc07250

テレビCMのほか、こんな「マリオ時報」も。

これは首都圏の11鉄道会社が参加し、20駅27スクリーンで展開している「駅デジタルサイネージネットワーク」の画面のひとつです。どんな広告やコンテンツが客の目を引くのか実験中だとか。地下鉄銀座駅にはこれとは別に、テレビCMの流れるデジタルサイネージがプラットホームに設置されています。

それにしても、この電子看板をまじまじと見る人はいなかったなぁ。テレビで見ているコンテンツだから目を引かないのか。こうした独自コンテンツにも目がいかないのかは不明です。動くことがデジタルサイネージの特徴なのですが、最近は動かない駅内広告も高精細できれいです。少しくらい画面が動いても、一般消費者の目にはとまらないのかもしれません。ぴみょーな看板です。

2010年11月10日 (水)

金色のツリー

ついに、いい撮影ポイントを見つけました。

Dsc07184

金色に輝くスカイツリーです。金色の建物はアサヒビールの本社ビルです。

Dsc07181

高速道路を走る黄色のトラックとの交差も、いい感じでしょ。隅田公園の、東武伊勢崎線の鉄橋の南側から、柵越しに撮りました。

2010年11月 9日 (火)

カモメと猫と……スカイツリー

カモメがスカイツリーを覗いています。

Dsc07110

もう一羽は関心なさそうです。言問橋で撮りました。

Dsc07176

こちらは猫とスカイツリー。けっこう、目つきの悪い猫でした。近くにたむろしている、浮浪者のおじさんたちに揉まれているせいでしょうか。

2010年11月 8日 (月)

おとりさま

昨日、浅草の鷲神社で開かれた「酉の市」を覗きに行きました。

Dsc07148

すごい人出で、参拝客の行列が数百メートルにわたりました。

Dsc07150

酉の市といえば、「熊手」です。熊手御守は開運・商売繁昌のお守りとして「酉の市」のみに授与され、一般に「かっこめ」「はっこめ」といわれます。

Dsc07154

熊手の縁起物が有名ですね。購入が決まると、店員さんたちが手締め(調子をつけながら拍手する)してくれます。

Dsc07155

きれいですね。

Dsc07126

浅草寺の北側の「奥浅草」は出店でにぎわいます。酉の市豆知識というホームページ(http://www.otorisama.or.jp/chishiki.html)に面白いことが書かれています。

 お祭りの時、大きな芋が売られています。この芋は八頭といい、古来より頭の芋(とうのいも)とも呼ばれ、人の頭に立つように出世できるといわれ、さらに一つの芋からたくさんの芽が出ることから「子宝に恵まれる」という縁起物です。

商売繁盛だけのお祭りかとも思いましたが、なぜこんなに人が集まるのか、分かりました。

2010年11月 7日 (日)

日帰りバスツアーpart2

旅の目的地は群馬県沼田市にある「原田農園」です。

Dsc07061

この時期のお目当ては「りんご狩り」です。

Dsc07059

食べ放題ということで、トライしましたが、2個が限度。りんごを農園から持ち出す場合は有料ですが、売店でも購入できます。

Dsc07063

奥に見えるのが、その売店。そもそも、りんごを食べていて「今年はうまいな」「安いのよ」という会話から思い立った「りんご狩り」ツアー。この農園のりんごは立派ですが、観光地価格のせいか高い。結局、夫婦二人では食べきれないこともあり、購入は見送りましたが、売店にはバームクーヘンや酒、菓子など多彩なお土産が並んでいました。

Dsc06962

華厳の滝など三つの滝めぐりと、りんご狩りで料金は一人6980円。帰りは事故渋滞に巻き込まれ、東京駅に着いたのは午後8時45分。好天に恵まれた14時間の旅でした。ちなみに歩数は約1万3000歩。大半は東京駅までの往復分でしょう。

今朝さっそく、12月に別のツアーを申し込みました。気に入りましたよ。バスツアー。

2010年11月 6日 (土)

日帰りバスツアーを体験part1

秋晴れの土曜日。日帰りバスツアーに行きました。午前6時45分に丸の内ビル前に集合。年寄りばかりかと思いきや、参加した32人は20~30代が中心。アラウンド50の我等夫婦は年長組でした。

Dsc06957 

まず向かったのは東北道を北上して、いろは坂を経て華厳の滝へ。いろは坂の紅葉は最高でした。

Dsc06965

このバスで行きました。昼飯はみんなそろっての外食ではなく、弁当でした。

Dsc06968

宇都宮市の駅弁松廼家の「とりめし」(700円)です。車内で好きな時に食べられるのが、うれしかった。そして中善寺湖を経て、竜頭の滝へ。

Dsc06979

上流まで上りましたが、上に行けば行くほど、眺めはよくなります。その後向かったのが、吹割の滝です。ここは、一番迫力がありました。

Dsc07024

「東洋のナイアガラ」と宣伝していました。その迫力は動画でどうぞ。

時間がなくて、つり橋などは回れませんでした。吹割の滝はもう一度、訪れたい滝です。続きは明日のブログで。

2010年11月 5日 (金)

コーヒー牛乳サワー

表題のお酒を飲みました。

Dsc06824

コーヒー牛乳の焼酎割りです。浜松町の「北海道 八雲町」という居酒屋です。濃厚なコーヒーの味と焼酎。結局、コーヒー牛乳の味が強く、お酒の味はほとんどしませんでした。一杯590円。普通の牛乳ハイもあります。

Dsc06827_2

公式ホームページ曰く

「北海道の道南、八雲町にある【元山牧場】のサイトへようこそ!元山牧場では搾りたての新鮮な牛乳を加工して、おいしい手作りアイスクリームやソフトクリーム、ビン入り牛乳などを作っています」とか。

確かに濃い。味が濃かった。

ところで、居酒屋はブログ更新の最大の敵です。10月は皆勤賞でしたが、11月はつい、居酒屋に行ってしまい、更新できない日がありました。トホホ。

2010年11月 4日 (木)

亀戸天神の菊まつり

亀戸天神では恒例の菊まつりが開かれています。

Dsc06839

境内からは東京スカイツリーも見えます。

Dsc06853

ここは太宰府天満宮に似たつくりのうえ、梅、藤、菊と季節ごとに、さまざまな花が楽しめます。

Dsc06857

いい感じですね。

Dsc06864

スカイツリーもしっかり見えます。

Dsc06862

境内には菊がずらり。

Dsc06868

スカイツリーに模した菊。遠景には本物も見えます。亀戸天神から見える「新」と「旧」。この神社の観光価値が一段と上がった気がします。

2010年11月 3日 (水)

見事な逆さっぷり

秋晴れの続く中、十間橋を訪れると、見事な逆さスカイツリーが見えました。

Dsc06790

川面のスカイツリーがくっきり見えます。

Dsc06787

第二展望台の工事も進んでいます。

Dsc06801

定点観測している押上交番前から。右側の30階建てビルがすくすくと育っています。

見事な逆さっぷりは動画でもどうぞ。

何度見ても、いい感じです。

2010年11月 1日 (月)

全品630円均一

小川町を歩いていると、気になる店を見つけました。

Dsc06433

全品630円均一のタイ料理店です。あいにく、昼食を食べたばかりで、店内には入りませんでした。しかし、 安さを訴えたいのでしょうが、あまり心に響きません。なぜ500円均一じゃなくて630円? 疑問が先に浮かんでしまいます。

Dsc06435

大通りからちょっと入った立地です。店名は「あろいなたべた」です。覚えにくい。

嫁がタイ好きなこともあって、一時期は夏休みといえば、タイの各地を訪れていました。日本で食べるタイ料理は現地に比べてかなり割高なことは知っていますが、なぜ 半端な630円? 頭の中から?が消えません。店の人に尋ねてみます。いつか。

追伸)  タイ語に詳しい嫁によると、「あろいな」は「おいしいね」の意味だそうです。「おいしいね、食べた?」というタイ+日本語の店名のようです。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »