フォト
flash boreal kiss
ブログパーツ
dekiru足あと

にほんブログ村

  • にほんプログ村

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

ソニータブレットP買いました

見本市「CEATEC」で一目惚れしたソニータブレットP。発売日の28日に買いました。

P1

さっそく出張に持っていきましたが、久々に持っていて楽しいソニー製品に出会いました。

P2

左は初代iPadです。コンパクトで、つくりも安っぽくないのがいい。

P3

広げると、こんな感じです。OSはAndroid3.2です。触り心地は、これまで買ったAndroid端末の中で最も使いやすく、iPad並みの快適さです。Androidはどこか、もっさりとしていて反応がイマイチなのですが、うまくチューニングしています。

P6

これはビデオ画面です。下の画面がコントローラーで、上の画面で映像を流します。こうした2画面用のアプリは現段階ではかなり少ない。これからも増えないでしょうけど。

P7

折り曲げるために真ん中にヒンジがあり、全画面表示にした時に、真ん中に横一線の黒い線が走った形になります。この黒枠を邪魔に感じる人は多いでしょう。片方だけに映すか、両面に映すかは時計の横のボタンで切り替えられます。

P8

それでも携帯性の良さの前には、黒枠は気になりません。ジャケットのポケットに入る大きさは出張の時も大変、便利でした。バッテリーは「web閲覧で4時間半くらい」でしょうか。私は3G契約しましたが、公式ホームページでは、SIMカードを入れなくても使えるとしています。家電量販で本体を購入して、ドコモとは契約せず、Wi-Fiのみで使うというものアリでしょう。

 ハード価格は約6万2000円。高いです。エイサーはこのほど、3万7800円の7インチタブレットの予約受付を始めました。(これも高いですが)。ソニーはタブレット端末市場への製品投入が半年遅かった。Pはいいマシンですが、大ヒットにはならないでしょうね。

2011年10月26日 (水)

旭山動物園に初めて行きました

旭川市への出張の帰り、初めて旭山動物園を訪れました。

1

入場料は800円。今年の場合、夏期は4月29日〜11月3日まで。冬期は11月18日〜来年4月8日まで。開園時間も夏期と冬期では大きく異なります。朝一番で行こうと、開園時間の9時30分に正門に着きました。

2

寒かった。ご覧の通りの気温です。薄手のダウンを持っていってよかったぁ。

3

ペンギン館の水中回廊です。左下と右上にペンギンが見えます。まるで、飛んでいるようです。これは、いい。ここには2回入りました。

4

外に出ると、ペンギンの行進が……。

5

意外にかわいい。

6

ホッキョクグマも身近に見えます。迫力がありました。

7

見えにくいかもしれませんが、真ん中の透明のカプセルからホッキョクグマを間近で観察できます。「動物との距離を縮める」、楽しい動物園です。カメラ好きにはたまりませんね。被写体が多くて。

8

エゾシカも近くで観察できます。

9

自動販売機もなかなかユニークですよ。

10_2

あざらし館では、アザラシがすごい勢いで目の前を通り過ぎていきます。

11

ここにもいました。レッサーパンダ。いつ見ても、かわいいっす。

12

園内では紅葉も楽しめました。それにしても、この日は雨。最近、遠出すると、雨にたたられます。やれやれ。

2011年10月23日 (日)

雨のぶどう狩りバスツアー(下)

バス旅行で最悪なのは、雨ではなく、霧です。

12

八ヶ岳の高原にある展望台もこの通り、けぶっています。バスから10分かけて歩いて、全く何も見えませんでした。やられたぁー。

13

赤い橋が見えるという展望スポットも10m先が見えませんでした。やられたぁー。

14

その後、高原列車に乗りました。小海線の「野辺山駅」から「清里駅」までの一区間です。野辺山駅は標高1345mで、日本で最も高いところにあるJR駅です。

16

この車両はディーゼルで走りながら蓄電し、電気でも走行可能な世界初のハイブリッド車両「キハE200形」です。これに乗っていると、最高標高地点を通りすぎます。

17

清里駅についたハイブリット車両。デザインはとてもフツーです。

18

清里駅にある「C56」。なんだか、バスツアーの話からそれて、「撮り鉄」(列車を撮影して喜ぶオタク)のブログのようになってきましたね。

20

きれいな紅葉が見えたのは、野辺山駅周辺だけでした。

21

まあ、秋らしい光景です。

22

題して「人面いちょう」。人が右下を見ているように見えませんか?

19

すべての観光を終えた帰り道に、晴れてきました。やられたぁー。「当分、バスツアーにはいかない」と夫婦で誓い合いました。やれやれ。

2011年10月22日 (土)

雨のぶどう狩りバスツアー(上)

久しぶりに、クラブツーリズムのバスツアーに行ってきました。今日はあいにくの雨でした。

11

朝6時45分集合。朝から雨で、うんざりした気分でバスへ。メイン行事はぶどう狩りです。

1

傘をさしながらの、ぶどう狩りはつらい。かがみながら前進しなければなりません。

2

足もとはぐちょぐちょ。ぶどうは残すな、皮はバケツに入れろと、掟がうざい。おみやげに買った巨峰とカイジのセット(1500円)は、巨峰が熟れ過ぎで柔らかかった。やられたぁー観光農園「一古園」に。

5

次に向かったのは、清里の清泉寮。近くにあるやまねミュージアムにも、やられたぁー。やまねの生体展示もなくて、大人一人300円。引き出しの中にある剥製を見せられてもねぇ。

6

バスの駐車場近くにある、八ヶ岳自然ふれあいセンターもすごかった。上のような、高校の文化祭のような展示物がありました。

7

やれやれ。やられたぁー。

8

こちらは清泉寮だが、それにしても清里の衰えぶりには驚いた。

9

そして、こちらが昼のバイキング。これもやられたぁー。

10

スキー場の食堂を使ったバイキングです。人がいないように見えますが、ツアー客でぎっしり。すし詰め。食事も会社の食堂「社食」を思い出す味でした。飲み放題のワインもひどい。清里ハイランドパークにもやられたぁー。
この続きは明日。

2011年10月14日 (金)

坊ちゃん列車

松山市の坊ちゃん列車が復元されて今年で10年だそうです。

Photo

街中で見ると、なかなかいいものです。

2

「顔」にも味わいがありますね。

Photo_2

市電の走る街って、「昭和的」で惹かれます。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」に惹かれたのと同じ感覚ですね。

Photo_3

市電の終点近くにある「道後温泉本館」。こちらも、いつ見ても、味がありますね。

2011年10月13日 (木)

しまなみ海道に行ってきました

愛媛県の今治市と、尾道市を結ぶ「しまなみ海道」。サイクリングの聖地として有名です。夫婦で行ってみました。

1_2

立派な橋です。しかし、自転車を確保するのに、45分もの間「サンライズ糸山」で並びました。

2

有料ですが、迫力ある風景に納得です。

3

サイクリングの聖地との表現も大げさではありません。

4

今治側から見ると、初めの島である大島には、こんな海の駅があります。

5

新鮮な海の幸を水槽の中から自ら選び、七輪で焼いて食べられます。

6

それにしても大島は広すぎて、なだらかな坂に苦しめられました。電動アシスト自転車じゃないと、中高年は無理です。その苦行の先に出会ったのは、村上水軍の末裔の海祭りです。船を沈没しそうになるまで傾けて戻す。勇壮でした。

8

伯方の塩で有名な島まで行って、戻りました。午後5時までに借りた場所に戻さないと、保証金が取られてしまいます。ちなみに今治と尾道は70キロで、7時間はかかる距離です。

9_2

結局は借りた今治側の「サンライズ糸山」まで行けず、途中の大島で返し、高速船に乗って今治まで帰りました。左はGPSユニットを装着したiPod touchです。海の上を進んでいることがよく分かります。地元に住む、東京からの転勤族に尋ねたところ。大島の長い坂には閉口したとのこと。やはり、電動アシスト自転車が欠かせないと思いますよ。

2011年10月12日 (水)

「坂の上の雲」の秋山兄弟に会いにいく

司馬遼太郎が産經新聞に連載した小説「坂の上の雲」。松山にはNHKのスペシャルドラマ放映を記念して建設した「坂の上の雲ミュージアム」があります。全日空ホテルの近くにあるこのミュージアムは著名な建築家、安藤忠雄の設計です。

Photo

中には、主人公の秋山好古、秋山真之、正岡子規に関わる展示物が並んでいます。

Photo_2

秋山真之の思索と題した人形もあります。

3

バルチック艦隊との戦いを前に作戦を練る姿とか。

Photo_3

こちらはミュージアムからちょっと離れたところにある秋山兄弟生誕地。生家を原型に近い形で復元し、秋山兄弟の銅像が飾ってあります。しかし、入場しなくても外から丸見えです。ミュージアムの入場料400円は理解できますが、この生誕地は300円。結構がっかりする観光資源です。

2011年10月10日 (月)

松山城に登りました

連休は松山を訪れました。市内の小高い山にあるのが松山城です。

Photo

夜はライトアップされます。

Photo_2

まず、ふもとにある松山城二ノ丸史跡庭園を訪れました。

2

中には様々なみかんの木が植えてあります。

Photo_3

天守閣に向かって急な坂道を登ります。

Photo_5

下に写っているのは、ゆるキャラ「よしあきくん」です。松山城の初代城主 加藤嘉明(よしあき)にちなんで名付けられたそうです。

2_2

この日はいい天気でした。

3

立派なお城です。

Photo_6

ロの字型の珍しい天守閣です。

Photo_7

嫁は「松山って奈良より都会やなぁ」と感心していました。生まれて初めて松山を訪れたそうです。

2_3

日本の歴史好きとしては、一度は訪れたかった城です。NHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」に沸く松山市。夫婦で連休を楽しみました。

2011年10月 5日 (水)

CEATEC JAPAN 2011

今年も仕事で行きました。家電とITの国際見本市「CEATEC JAPAN 2011」。昨年は3Dテレビが主役でしたが、今年はスマホと省エネでした。

Photo

スマホに装着するセンサーには、放射能測定機能もあります。

2

これが放射能センサージャケットです。スマホに着せる形で使います。

Photo_2

日産が発表した、電気自動車で電気を賄う未来型スマートハウスです。住宅の外観は、近未来的な多面体で、1階部分はリーフを駐車できるスペースに。日本古来の“高床式住居”のデザインを採用したそうです。

Photo_3

こちらは日産の電動コンセプト車両です。

P1

個人的にもっとも惹かれたのは、ソニータブレットP。

P3

ジャケットのポケットにも入ります。触ってみて惚れました。真っ先に買うつもりです。

       

2011年10月 4日 (火)

宇都宮で餃子食べました

仕事で宇都宮に行った帰り、名物の餃子を食べました。

Photo

生ビールの中ジョッキ、一品(この日は冷や奴)、餃子6個で750円です。

3

宇都宮駅にある「味噌と餃子の店 青源」パセオ店です。

2

タレは左の味噌ダレと、通常の酢醤油の二種類。味噌ダレは不思議な味でしたが、妙に餃子にあってうまかったっす。

2011年10月 2日 (日)

東雲にみる台風15号の爪痕

オンワード樫山のファミリーセールの帰り、東京ビッグサイトから木場まで歩きました。東雲で発見したのは、関東を直撃した台風15号の爪痕です。

Photo

木が傾いています。

2

特に奥の木は、歩道ごと持ち上がっています。

3

すごいでしょ。台風が過ぎ去ってから2週間あまりたつのに、この状況です。

4

唐突ですが、木場までの道のりで出会った、釣り船です。
この日のファミリーセールでは、お気に入りの一品を7割引で手に入れることができました。いえーい。上機嫌です。

2011年10月 1日 (土)

すみだまつり・こどもまつり@墨田

錦糸公園で恒例の「すみだまつり・こどもまつり」が1日と2日、開かれています。

1

すごい人ごみでした。

2

墨田区総合体育館では、ミニSLや電気自動車の試乗といった体験型イベントや各種バザーが開かれています。出店のビールは地元のアサヒビール一色です。

3

こういうイベントの多い墨田区って、やはり好きです。にぎわいのある街って、いいですよね。住んでよかった。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »