フォト
flash boreal kiss
ブログパーツ
dekiru足あと

にほんブログ村

  • にほんプログ村

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

押上駅の表示が変わりました

半蔵門線の押上駅の表示が、東京スカイツリー開業にあわせて変わりました。

1

一見、いつもの押上駅に見えますが……

2

(スカイツリー前)の文字が付け加えられました。

3

電飾も変わりました。

0

本日の東京スカイツリーは「粋」です。隅田川をイメージした青のLED照明がきれいです。

2012年5月27日 (日)

ケルヒャーには恐れ入りました

屋上の黒い汚れと格闘していた嫁が、「高圧洗浄機を買おう」と言い出しました。そこでアマゾンで購入したのが、「ケルヒャーK2.030」です。地元のディスカウントストアよりも安かったので土曜日にアマゾンに注文、今日の昼に到着しました。

1

家庭向けのエントリー機です。水道の蛇口(昔ながらのタイプでないとつかないので注意)につなぎ、電源プラグを差し込み、スイッチを入れて、ガンの黄色い部分を握れば、洗浄が始まります。

3

真ん中あたりの黒い汚れに注目してください。この汚れは嫁が漂白剤を使ってデッキブラシでゴシゴシしてもとれなかった汚れです。

4

付属の「サイクロンジェットノズル」を当てると、みるみるうちに綺麗になります。

5

すっかり綺麗になりました。これは、はっきりいって驚きました。恐るべしケルヒャー。

2

使えなかったら、「すぐネットオークションで売ろう」なんて夫婦で話し合っていましたが、恐れ入りました。ケルヒャーの回し者ではありませんが、なんだか、ブログが通販番組みたいになってしまった。トホホ。

2012年5月26日 (土)

週末のスカイツリーは混んでいました

東京スカイツリーが開業して初の週末。さすがに混んでいました。

0

東京ソラマチだけでなく、周辺の商店にも人が流れています。

1

今回はいつもとは異なる視点でシャッターを切りました。ビルに映るスカイツリーです。

2

第一展望台です。

3

いろいろな撮影ポイントがあります。

4

こんな角度でみると、また新鮮ですね。

2012年5月24日 (木)

夜のスカイツリーもグッドです

東京スカイツリーのライトアップ。

1

グッドです。

2

江戸紫のLED照明ですね。

3_2

第一、第二展望台も輝いています。

4_4

西十間川橋からの眺めです。十間川橋も含め、写真を撮る人がひしめいていました。

5_2

夜のスカイツリーはひと味違います。

6_2

いやー。近くに住んでよかった。夜の東京ソラマチは会社帰りの人でいっぱいでした。訪れるなら、平日の昼間がおすすめですね。

2日目のスカイツリーは晴天でした。

東京スカイツリー開業2日目は青空に恵まれました。

0

川面にも、いい感じで映っています。

4

東京ソラマチ2階西側には、ベーカリーなどがずらり。記念商品も並んでいました。

3

とにかく、形や634(スカイツリーの高さ、m)などスカイツリーにちなんだ食品が多いんです。

5

こちらもボリューム満点です。まとめて買う人は果たしているのでしょうか。

6

ぬけるような青空でした。

7

この日は半蔵門線の改札口から入ることができる地下入り口もオープン。地下鉄押上駅から雨に濡れずに、東京ソラマチに入れるようになりました。

2012年5月23日 (水)

ついに東京スカイツリーオープン

ついにオープンしました。東京スカイツリー。竣工時から知っている私としては、感慨無量です。

1

この日はあいにくの雨でした。

2

それでも大勢の人が新名所を訪れました。

3

日刊スポーツは号外を配布。

4

来場者の入り口制限がかかりました。

5

午前10時すぎは雲がかかり、展望台も雲の中に。

6

中には、スカイツリーの被り物をかぶり、マスコミ各社からのインタビューを受け続けている人も。

7

押上駅がこれほど混むのは、開業以来ではと思うほど、混雑していました。いやー、地元民としては完成してなによりもうれしいっす。

2012年5月21日 (月)

金環日食、撮りました

今日は金環日食の日です。東京では午前7時32分から金環日食が始まりました。

Photo

東京は薄曇りでした。こちらは、コンパクトデジタルカメラで撮った日食です。

2

その時、あたりは薄暗くなりました。専用グラス越しに撮りましたが、なかなかピントがあわず、苦労しました。

3

それにしても、感動です。

Photo

きれいな金環日食もいただきました。

2012年5月20日 (日)

再びプレオープンの「ソラマチ」に行ってきました

昨日に引き続き、プレオープンの「東京ソラマチ」に行ってきました。

1

4階のスカイアリーナでは、墨田区のイベントが開かれていました。お父さんたちが手にしていたのは、地元のビール会社、アサヒビールのスーパードライです。

2_2

表通りでは区民によるパレードが行われており、地元ゆるキャラもまったり歩いていました。

3

右は「向嶋言問姐さん」です。芸者のネコですね。

4_2

結構、写真を撮る人がいて、人気者でしたよ。

5_2

こちらは、リラックマの店にあった、スカイツリーをあしらったこの店限定のぬいぐるみ。

6

店頭には、こんな写真撮影スポットもありましたよ。

7_2

昼食は、つけめんの「六厘舎」へ。1時間待ちと言われましたが、40分で入れました。

8

特製つけめん(1050円)です。ボリュームもあり、美味しかった。

10

そうそう、ソラマチには、こんな畑もあります。

11

老舗の問屋の国分がアンテナショップを出していました。なかなかお洒落です。

12

ミニトマトを買った青果店に、こんなスイカが飾られていました。いやぁー、「東京ソラマチ」っていいですよ。1日楽しめます。

2012年5月19日 (土)

東京ソラマチがプレオープンしました

東京スカイツリーの商業施設「東京ソラマチ」が19日、プレオープンしました。

1

公式説明は「近隣住民限定のプレオープン」ですが、入り口でチェックはありません。ただし、営業時間はグランドオープンよりも短いようです。まあ、こうしたプレオープンは大型商業施設ではよくあることです。

2

プレオープンは19、20日の2日間です。

3

近隣住民としてうれしいのは、品揃えの豊富さで有名なスーパー「北野エース」の出店ですね。

4

博多ラーメンの「一風堂」やつけめんで有名な「六厘舎」の店もあります。

6

ごらんの通り、多くの人で混雑していました。

7

サザエさん茶屋もあります。

8

すみだ水族館にも入りました。目玉はペンギンですね。

0

こんなに近寄って撮れるんです。

9

ペンギンの「EXILE」です。

10

チビですね、まだ。沖縄の美ら海水族館と比べるのは酷ですが、2度目に行くかどうかは微妙ですね。狭いんです。やはり。

11

下を見ても、いい眺めです。

12

空いていたので、回転寿し「トリトン」に入りました。なかなかコストパフォーマンスのいい店です。こちらは再び訪れたい。

13

モニュメント越しのスカイツリー。明日も東京ソラマチに行きたいっす。

2012年5月13日 (日)

なぜ、あと9日が待てないのか

東京スカイツリー開業まで、あと9日。オープン間近にもかかわらず、スカイツリー周辺には今日も大勢の見物客が訪れていました。

0

この迫力の外観が見たくて来ていることは分かります。でも、遠方から東京見物にきた人はともかく、東京近郊に住む人はもう少し辛抱すれば、タワー内や館内に入れるのに……。

6

それでも見物客はご覧の通り、ずらり。

2

押上近くの駐輪場の上に登って、タワーを見上げる人々の長蛇の列が見えます。

91_4

こんな看板も掲げられ、開業準備は着々と進んでいます。

3

このゲートもあと、9日でなくなります。そう考えると、貴重な一枚になるかもしれません。
開業まであと9日。分かっていても今、見たくなる。それが、東京スカイツリーの魔力なのでしょう。

4

この日は、地元のゆるキャラ「おしなりくん」も出動中でした。

5

おしなりくんの後ろ姿の一枚をいただきました。刈上げだったんですねぇ。

7_2  

こちらは、隣町のゆるキャラ「あづちゃん」。おしなりくんとの関係は不明です。それにしても、この地区にオープン後は年間3200万人が訪れるとの予測です。地元住民としては、うれしいのですが、なんだかちょっびり不安ですね。やはり。

2012年5月12日 (土)

亀戸天神の藤は終わってた。トホホ

亀戸天神の藤を見ようと、出かけたら、終わっていました。

1_2

どうやら、5月初めごろが見ごろだったようです。

4_2

こんな感じです。

2_2

代わりにつつじが咲いていました。

3_2

おいしそうな梅もたくさんなっていましたよ。じゅるる。

沖縄の海洋博公園っていいですね。

GWに訪れた沖縄の海洋博公園。

8

中核施設は美ら海水族館です。

1

ジンベエザメのほかにも、魅力的な生物がずらり。おいしそうな伊勢エビです。じゅるる。

2

可愛いですね。

3

マンタです。ダイビングをしていて、こいつに遭遇すると嬉しい。

4

水族館を出て、ウミガメ展示館へ。

5

ウミガメがドッキングしています。

6

園内にはこんな場所もあります。

7
花でできた、ヤンバルクイナです。いやー、散歩するだけで、癒されますよ。ここは。

2012年5月 6日 (日)

ジンベエザメに癒されます

沖縄の美ら海水族館に行きました。お目当てはジンベエザメです。

1

なんだか、見ていると、ほっこりします。

2

何者にも動じない、どっしり感がありますね。

3

昔やっていたスキューバダイビングを思い出します。ジンベエは見たことないけど。それにしても美ら海水族館は癒しの場所ですね。

2012年5月 5日 (土)

「琉球ラーメン 虎」にまた歩いて行きました

名護市内から北へ徒歩6キロ。「琉球ラーメン 虎」まで夫婦で歩きました。

4_2

道中には、こんな絶景ポイントもあります。

2_2

こちらが虎です。「ホテルリゾネックス名護」の近くにあります。

Photo

こちらが店内。入り口近くには漫画の単行本が並んでいます。マスター1人でやっている、味のある店です。名護滞在時には、一度は行く店です。

0_2

こちらが、特製ラーメン醤油味(650円)です。麺が沖縄そばのようで、実にうまい。

1

こちらは肉餃子(250円)。羽根つきですね。この店の売りは、「自家製麺と手作り餃子」です。オリオンビールにあう絶品です。

5_2

帰りも6キロ歩きました。そのご褒美が「アイスぜんざい」です。地元スーパー「サンエー」の中にある「どん家」という和風レストランでいただきました。ふわふわのかき氷を食べていると、金時豆が出てきます。ほんのり甘く、白玉も3つ入っています。

6_2

こちらはメニューの写真です。ぜんざいは「ホットまたはアイス」とあります。癖になる味です。

名護の海辺を早朝散歩

名護の海辺を朝、散歩しました。

0

今日はいい天気です。

2

実は、ここは人工砂浜です。高潮対策の一環として、昨年完成しました。

3

こちらは昔からある砂浜。砂は粗いですが、貝が拾えます。

4

漁船とミニ灯台です。

5

遠くに見えるのは、北海道日本ハムファイターズの2月のキャンプ用につくった「あけみおSKYドーム」です。屋内運動場という位置づけで、もちろん、市民も利用できます。事業費は16億円とも言われています。

6

これが、その外観です。名護に限らないと思いますが、沖縄では土木工事が結構盛んです。

2012年5月 4日 (金)

名護の海はきれいです

名護市。午後6時半。夕方の海です。

1

昼間と異なり、独特の味があります。

2_2

砂浜の茶色と、海のエメラルドグリーンと沖合の濃い青。雲の合間から、夕日が注ぎます。

3

昼間とは異なる趣。

211

こちらは昼間に撮影した「21世紀の森ビーチ」。海水浴する人も見かけました。

212

昼間のビーチもいいですが、やはり、夕方の海は味わい深いです。

「名護ひらそば」はうまい

ゴールデンウイークは、沖縄県名護市のセカンドハウスで、まったりしています。沖縄そばが好きなので、いろんな店に行きますが、今回は「うちそば」(家で調理)にしました。

2

三角屋製麺所の「名護ひらそば」と市販の三枚肉を使った「名護そば」です。通常の沖縄そばと異なり、麺はきしめんのように平べったい。でもなかなか、いけます。

Photo

ストレートつゆも市内のスーパーで売っています。「なんだ、うちで食べても十分おいしいね」というのが、我ら夫婦の感想です。

2012年5月 3日 (木)

スカイツリーに電動自転車タクシー

東京スカイツリー周辺で、電動自転車タクシーが登場しました。

Photo

その名も「シクロポリタン」。公式ホームページによると、2003年にフランスで、三輪自転車タクシー「Cyclo(シクロ)」に市民である「Metropolitain(英語:Metropolitan・メトロポリタン)」を掛け合わせた次世代の環境配慮型タクシーとして登場しました、とか。日本ではドイツ発のVELOTAXI(ベロタクシー)が先行しており知名度が高いですが、フランスのシクロポリタンは洗練された車体に電動アシストによるパワーで見て良し乗って良しです、と熱くPR。車体に記す広告主も探しています。

1

スカイツリーを起点に3コースあり、いずれも15分程度で一律1500円。人力車の有力なライバルになりそうです。詳しくはhttp://cyclopolitain.jp/route/まで。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »