フォト
flash boreal kiss
ブログパーツ
dekiru足あと

にほんブログ村

  • にほんプログ村

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月22日 (土)

北野天満宮の梅は咲き始めです

北野天満宮の梅苑に行ってきました。
1
2月8日から3月下旬まで公開されています。
2
入園料は大人600円で。茶菓子付き。お茶は梅昆布茶で、上品な味でした。
3_2
お菓子は梅の花をあしらったほんのり甘いせんべいでした。
4
肝心の梅はというと、「咲き始め」でした。まだまだです。
5
つぼみが今にも、はちきれそうです。
6
桜は大好きですが、梅もよく見ると味がありますねぇ。
7
春はもうすぐです。

2014年2月15日 (土)

イチゴ狩りバスツアーにまたまた行きました

イチゴ狩り日帰りバスツアーに行きました。
1
目的地は山田養蜂場のはちみつ農園です。
2
こんな広いところで、思う存分イチゴが食べられます。数々、イチゴ狩りには行きましたが、ここはこれまででベストです。日照時間不足で赤いイチゴは少なかったですが、探せば、大きくて甘いイチゴが見つかりました。ぜひ、もっとコンディションのよい時に行きたいです。
3
その後、昼食のために蒜山(ひるぜん)へ。
4
昼食はB級グルメ「ひるぜん焼きそば」、蒜山名物「ジンギスカン」、郷土料理「蒜山そば御膳」の3つの中から、事前に予約します。焼きそばを選びましたが、なんということのないB級の味で、ジンギスカンにすればよかった…。
5
その後、とっとり花回廊へ。
6
中央の大温室で「らんまつり」が開かれていました。
7
胡蝶蘭はゴージャスでした。
8
胡蝶蘭のウエディングドレスです。
0
この花は婦人が踊っているように見えます。
10
らんまつりは良かったのですが、回りは積雪で何も見えませんでした。果たして入場料は割引になっているのでしょうか。
11
この日、ゲットしたお土産です。
12
お気に入りは山田養蜂場の「巣蜜」です。クラッカーにつけて食べると実においしい。ただし、現地の山田養蜂場で買ったのに、オンライン通販と同じ金額なんですね。ちょっと納得いきませんねぇ。

2014年2月14日 (金)

雪の金閣寺は絶景です

雪が降り積もった午後、金閣寺に行ってみました。
1
金色って白に映えますねぇ。
2
タクシーの運転手さんによると、雪の日の金閣寺は混むそうです。考えることは、皆同じですね。
3
金閣寺創建当時に戻ったような不思議な気がします。
4
角度が変えて見ると、新鮮です。
5
水墨画の中に金色を塗りこんだようです。
6
美しい風景です。
7
雪の照り返しでしょうか。軒下の金色が輝いてみえます。
8
カメラおじさんや中国人観光客がしきりにシャッターを切っていました。
9
鳳凰像も寒そうです。いやー、行ってよかった。雪の日の金閣寺には、また是非行きたいものです。

2014年2月 9日 (日)

ケープペンギンはやはり可愛い

年間パスポートを持っている京都水族館にまたまたまた行きました。
1
ゴマフアザラシはあいかわらず、とぼけた顔をしていました。
2
大水槽にはイワシの群れが渦巻いていました。きれいですねぇ。
3
チビのケープペンギンです。カメラ目線いただきましたぁー。
4
ペンギンの正面顔はいつ見てもラブリーでしょ。
5
卵を温めていたように見えるペンギンも発見。
6
最近生まれたばかりのチビちゃんたちも元気に育っています。

2014年2月 2日 (日)

節分の京都です

四条通を西に散歩していると、梛(なぎ)神社で節分祭をやっていました。
2
境内ではおかぐら奉納が行われていました。
5
境内を出ると、露天がずらり。
3
なにがあるのかと歩いて行くと、壬生寺の節分会でした。
1
節分会の前日(2/2)と当日(2/3)は、参詣者の厄除・開運を祈願し、壬生狂言三十番組のうち、節分の豆まきをユーモラスに仕組んだ「節分」が繰り返し上演されます。節分会当日は、厄除け護摩祈祷と本堂内での昇殿特別祈祷が終日厳修され、厄除け札、開運起き上がり守り(だるま)などが授与されます。節分会の期間中、素焼きのほうらくに家内一同の年齢や願いごとを書き奉納すると、四月の壬生狂言「ほうらく割り」の演目中に割られる。これにより災厄を落とし、願いごとがかなうとされています。私もさっそくやってみました。
4
結構、多くの人がほうらくにお願いを書いていました。あいにく、壬生狂言を見ることはできませんでしたが、さすが、京都です。季節を感じさせる行事がいろいろとありまね。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »