フォト
flash boreal kiss
ブログパーツ
dekiru足あと

にほんブログ村

  • にほんプログ村

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月 4日 (土)

修学院離宮はすばらしい

修学院離宮に行きました。出町柳まで歩いて叡山鉄道で「修学院」へ。駅からは徒歩約20分です。
1
下、中、上の3つの離宮があり、一周約1時間20分で回ります。宮内庁京都事務所に直接申し込んだ結果、あっさりこの日の予約がとれました。こちらは上離宮の隣雲亭から見た浴龍池です。
12
ここからは京都市内を眺められます。
13
はや、紅葉の気配が…。
14
千歳橋です。切り石を組んだ橋脚二基に一枚板を渡し、二つの橋脚に宝形造りと寄棟造りの四阿風なものを建ててつないだ、変わった橋です。借景をテーマとする修学院離宮の中では違和感を感じる建物でもあります。
15
紅葉の季節が一番綺麗でしょうね。
2
こちらは下離宮の寿月観です。
3_2
こちらは中離宮の客殿にある飾り棚「霞棚」。桂離宮の桂棚、三宝院の醍醐棚とともに天下の三棚と言われるそうです。
4
こちらは丸山応挙が網だけ書いたとされる鯉の絵。夜な夜な鯉が遊びに出て行ってしまうので、丸山応挙が網の部分だけを書いたと言われるそうです。
5
同じ客殿にある祇園祭の鉾の絵です。修学院離宮は庭だけでなく、見所が満載です。まあ、一度見学すれば、十分かも知れませんが…。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »