フォト
flash boreal kiss
ブログパーツ
dekiru足あと

にほんブログ村

  • にほんプログ村

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月27日 (木)

洛東の紅葉は最終コーナー

「真正極楽寺 真如堂」に行きました。
1
拝観料はなく、無料でとても綺麗な紅葉が観られます。
2
「三重塔と紅葉」がここの良いところですね。
3
紅葉も散り始めており、洛東の紅葉狩りも最終コーナーですね。
5
「紅葉と黄葉と三重塔」です。
6
平日ですが、シニア層を中心に観光客が結構いました。
7
場所は京都御苑のずっと東の「白川通丸太町上る」です。
8
紅葉狩りではぜひ訪れたいところですね。

2014年11月24日 (月)

紅葉の嵐山訪問は朝一番に限る

朝一番に嵐山に行きました。
1
お目当ては紅葉の名所「宝厳院」(ほうごんいん)です。拝観時間の午前9時前に着きましたが、入れました。
2
紅葉名所にあまり興味のない嫁もここだけはお気に入りのようです。
3
昨年は人が多すぎてなかなか前に進めませんでしたが、朝一番は空いていました。
4
ここの紅葉は見応えがあります。
5
燃えるような赤が人々を惹きつけます。
6
素晴らしい紅葉です。
7
苔の緑と紅葉の紅が青空に映えます。
8
決して広くはない塔頭(たっちゅう)ですが、見応えは十分。
9
こちらは紅葉のトンネルです。
10
ちなみに塔頭とは本来、禅寺で、祖師や大寺・名刹の高僧の死後、その弟子が師の徳を慕って、塔(祖師や高僧の墓塔)の頭(ほとり)、または、その敷地内に建てた小院のことを指します。
11
ここを見た後に、見すぼらしいのは見たくないのですが、お隣の天龍寺へ。
12
と思ったら、いい紅葉ポイントでした。実は昨秋はあまりの行列に拝観を断念していました。
13
秋の庭園はなかなかいいですよ。
14
嵐山なら、宝厳院と天龍寺がオススメです。
15
紅葉シーズンには午前7時半から拝観可能です。行くなら「朝イチ」ですね。

2014年11月23日 (日)

平等院も混んでいた

連休二日目は平等院へ。京都に住み始めてから初めて訪れました。
1
午後3時に行列に並んで入りましたが、あいにくの逆光。綺麗な写真を撮るには午前中の方が良さそうです。
2
今年10月に鳳凰堂の修理工事が終わったばかり。
3
10円玉の裏でおなじみの鳳凰堂。
4
あいにくの逆光です。
5
美しいですね。
6
鳳凰も金色になりました。
7
紅葉と鳳凰堂です。空には飛行機雲が。
8
こちらの紅葉も立派でした。紅葉の京都です。

2014年11月22日 (土)

あばれ食いの「魚松」 新店はイマイチ

近江牛と松茸食べ放題で有名な「魚松」にバスツアーで行きました。
00
連れて行かれたのは新店でした。
02
それにしても、土瓶蒸しはすぐ出てこないわ、お代わりのタイミングは悪いわで、あまりサービスはよくありませんでした。本店よりもゆったりと座れたことくらいしか、良いところがありません。出入り口も個人、団体が同じで、大混乱。恐ろしく動線の悪い建物で、設計ミスではと勘ぐってしまいます。
1
魚松の前に寄ったのは信楽焼きの里です。タヌキがいっぱいでした。
2
あばれ食いの後は、永源寺へ。
3
ここの紅葉は様々な色が混じり、すばらしかった。
4_2
「紅葉の本山」という謳い文句も伊達ではない。
5
本当に素晴らしいところでした。
6
苔の緑と紅のシンフォニー。
7
壁紙用に撮影しました。
8
黄葉もいい感じです。
9
逆光の紅葉です。
10
その後、近江八幡市へ。有名なバームクーヘンを並んで買って、帰路に着きました。来年このツアーに行くかどうかはビミョーです。

2014年11月21日 (金)

洛東の紅葉は見頃です

京都市東部の紅葉が見頃です。
1
紅葉で有名な東福寺です。19日に撮影しました。
2
見頃ですね。
3
有名な通天橋です。
4
平日なのに、観光客でいっぱいでした。
5
ここの紅葉は特に色がいいと感じます。
6
向かいから見た通天橋。ここから見ると、やや青いところが。
7
こちらは今日行った、南禅寺の天授庵です。
8
初めて入りましたが、なかなかの紅葉狩りポイントでした。
10
こちらは南禅寺に隣接する永観堂。紅葉ポイントとして有名ですね。
11
ここは本当に見頃です。
12
紅葉狩りに永観堂は欠かせませんね。
13
秋の京都の紅葉狩り。見ていると心の底からホッとします。

2014年11月 1日 (土)

なばなの里は一見の価値あり

読売旅行の日帰りバスツアー「なばなの里ウィンターイルミネーションと長島リゾートホテルでランチパイキング」に行きました。ランチバイキングの後、アウトレットの「ジャズドリーム長島」で3時間ショッピング、その後なばなの里で3時間散策という「放置プレー」のツアーです。
1
バイキングはまあまあでした。何より、日帰りバスツアーにありがちな詰め込み席でないのが良かった。なばなの里にある、ここはベゴニアガーデンです。
2
いざ、ウィンターイルミネーションへ。光のトンネルはすばらしかった。
トンネルを抜けると、そこは「ナイアガラの滝」でした。動画でどうぞ。


なばなの里のイルミネーションは幻想的でもあります。
3
右下の看板「鏡池」は逆さに書いてあります。
4
こちらは新登場の「お花畑」です。LEDの色が変わり、菜の花とレンゲが交互に現れます。これはレンゲですね。
5_2
京都からバスで2時間。年に1回は訪れたいスポットを見つけました。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »